たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


2012年04月23日

アルプス展望の旅

「日本で最も美しい村」連合ーこのタイトルlだけで綺麗なイメージが膨らみます!face02

「何だか美しそうなので…」と会場を覗かれた方もいらっしゃいました。

5月の大鹿歌舞伎鑑賞と中川村のアルプス展望を楽しむバス旅行のオリエンテーションを兼ねた22日のわいわいサロンは大盛況!

連合の理事で調布わいわいサロンの副会長の杉さんのお話と、美しい映像には会場からため息。face06

大鹿歌舞伎の歴史と見どころ、中川村からの中央アルプスの美しい展望。
桜にハナモモ、春から夏への草花と木々の爛漫のお出迎え。icon31
ジビエ料理、赤蕎麦、可愛いおたまじゃくしのラベルの地酒。

目にもハートにもお腹にも大満足な旅の予感。icon06
参加者は期待に胸ふくらませ、今回旅に参加できない方も、杉さんの名講演にイメージ旅行を楽しみました。

多彩な人材の宝庫の調布わいわいサロンならではの大満足な集いでした!  M&M







                                          



  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 15:26Comments(2)わいわいサロン

    2012年04月15日

    援農作業は楽し

    4月度のわいわいサロンの援(楽)農作業に参加。
    今回の参加者は外部メンバーも含めて全11名。
    定例の援農作業以外に早朝農園にやって来て、じゃ
    がいもや葉物野菜の植え付けを手伝っていたメンバ
    ーも居た様で、畑の緑色が増えて居た。





    最初に、農園管理者のBさんの案内で農園全体を巡り
    、今年の各作物の植え付け予定場所の説明を受けた。



    昨年は気が付かなかった、サクランボの佐藤錦の小さ
    な緑色の実も見せて貰った。



    その後はトウモロコシの苗床作り、ジャガイモ畑の整地
    作業、蕗の収穫作業と3組に分かれての作業と成った。



    今日のお土産は、春キャベツに小松菜、先程収穫した蕗。

      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 17:26Comments(2)調布わいわいサロン

    2012年04月12日

    照明技術が光る野川桜ライトアップ

    わいわいサロンのブログに初挑戦。

    4月10日の野川の桜ライトアップ。
    急な開催日の案内にも関わらず、予想以上の人出で、
    7時過ぎからは、野川の細田橋と一の橋間の650M
    の遊歩道は花見客であふれかえり、のろのろ歩き。

    照明機材メーカーの社員のお花見に、一本の桜のライ
    トアップから始まり、今やすっかり名物行事と成った
    桜ライトアップも、今年で21回目。
    昨年は東日本大震災の影響で中止と成ったが、市民の
    強い要望で復活と成った。

    さすがプロの仕事、太陽光に近く映画の夜の撮影にも
    使われる機材で、花見客をうっとりさせてくれた。
    映画の街調布の照明技術力を見せつけたイベントだった。



    黄昏時から、陽が落ちた後はタイムサービスの色彩照
    明まで。



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:13Comments(6)調布わいわいサロン

    2012年04月06日

    4月のお知らせ

    桜の便りが届いています。
    ピカピカのランドセルを背負った姿も見られる季節になりました。

    調布わいわいサロンも新年度も迎えました。
    この春には代表が交代となりました。
    またピカピカの気持ちでがんばりますので、
    一緒に調布を楽しみましょうicon37

    今月のわいわいサロンは、昨年話題になりました農村歌舞伎、
    その舞台となりました大鹿村と中川村のご紹介です。
    ほかでは見られない大鹿歌舞伎DVDも特別作っていただきました。
    大鹿村騒動記の撮影風景なども見ていただけて、
    さらに話が聞けるわいわいサロンにおいでください。

                            <事務局 Y>

      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 16:39Comments(1)調布わいわいサロン