たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


2016年01月31日

上勝町最終プログラムは横石社長講演

上勝町モニターツアーの最終プログラムは「いろどり」の
横石社長の講演。

横石イズム満開のとても実践的で示唆に富んだ地域づくり
のツボを学ぶことが出来た。
横石さんは欧州各国から招かれて話をする機会も増えて
いると聞いたが、欧州人の琴線に触れる哲学ゆえ、さに
あらんと思われた。
あなたがいるからやれる社会をつくる、逆転の発想とも思
われた高齢者のツボはお金を稼ぐこと、若者のツボは自分
が役にたつこと、若者の呼び込みには、雇用、住宅環境、
子どもの教育のバランスなど、実践体験からの重みのある
学びだった。
講演終了後にモニターツアー参加者一同と記念撮影。

横石さんとは2007年以来の付き合いであるが、今や地域
のカリスマの一人で幅広い人脈ゆえ、時代の潮流を読んで
の事業展開やビジョンづくりが素晴らしい。
最後の大仕事は「いろどり山づくり」、数年前から温めて来た
構想で何度か話を聞いていた。
  


  • 2016年01月31日

    上勝町の本格イタリアン

    上勝町モニターツアー、夕食交流会は古民家を改築
    してオープンした本格イタリアンのペルトナーレ。
    昨年の連合の欧州研修旅に同行した表原シェフが魂
    の料理を提供してくれた。
    前菜、プリモ(パスタ)、セコンド(肉料理)とも多彩な
    メニューで、特に鶉、鳩、豚、牛、猪など絶妙な焼き
    加減で大満足。






    やるなシェフとプロの顔を再認識。

    工夫を凝らした企画で参加者を楽しませてくれた
    「いろどり」の谷さんも欧州研修メンバーの一員。  


  • 2016年01月31日

    上勝町モニターツアー

    今日から1泊2日で連合関係者20名による上勝町
    モニターツアー。
    午前中はゼロウェストアカデミーの見学。今回の新たな
    学びは生ごみ処理のバクテリア・デ・キエーロ、その実用
    性に拍手喝さい。


    東ご夫妻がオープンしたポールスターでランチ、この店は
    建造中に来てから今回で4度目、町民が数多くランチに
    来る交流拠点でもあり、視察時のランチ場所としても人気
    のセンスあふれるお店。






    後半6カ月のお子さんを連れてお店に顔を出してくれた
    輝美さんとも久々の再会。  


  • 2016年01月28日

    日本人以上の日本通のドイツ人

    美しい村のフアンで、日・仏の最も美しい村を数多く訪ねている
    ドイツ人のシュミッヒさんが連合の事務所を訪ねて下さり、神田
    の居酒屋で会食した。
    日本語もペラペラで、奥さんは元タカラジェンヌ、末っ子がジャニーズ
    のSexy Zoneのマリウス葉と聞いてびっくり。
    日本文化や歴史への造詣が深く、日本人以上の日本通だった。



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 23:24Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと美しい村倶楽部

    2016年01月27日

    野川の桜養生

    2月に日本ナショナル・トラスト協会主催のナショナル・トラスト
    全国大会~日本の美しい風景を守り、活かす~が開催され、
    「地域資源を活かした最も美しい村づくり」の基調講演とパネル
    ディスカッションに参加するが、その資料作りに追われている。
    自宅で作業した後、気分転換に午後2時頃から野川方面に
    散策に出て、遅い昼食を武蔵野市場近くのフェアトレード専門
    自家焙煎珈琲のベルベッド・コネクションで取った。
    コーヒーにチーズケーキの軽いランチ。

    往復とも野川沿いを歩いたが、桜の養生に木に登って作業して
    いる人を見かけた。

    野川沿いは調布市民には良く知られた桜の名所で、毎年桜の
    満開時にライトアップされ、片道700Mの一方通行の巡回ルート
    は花見客で溢れかえりのろのろ歩き状態となる。
    映画の街調布の照明のプロ企業が毎年ボランティアで川原に
    照明器具を設置、見事な夜桜見物が出来る。
    都心の江戸連メンバーにばったり出くわした事もある、知る人
    ぞ知る桜の名所。
    2013年は3月29日、2012年は4月10日とバラツキがある。



      


  • 2016年01月26日

    コンチェルボーノでランチ

    昨年2月に、調布わいわいサロンの第1回調布グルメ巡りを
    実施した調布ヶ丘のイタリアンのコンチェルボーノに久々に
    出掛けてランチを食べた。
    一昨日のわいわいサロンの「私のアフリカ・ケニアの旅」の会
    に参加者した佐藤さんから、コンチェルボーノに行ったと聞き、
    暫くご無沙汰していたことを思い出した。
    午前中の用件を終えて、13時過ぎに店に着いたが満席状態、
    何とか席を作って頂き、遅いパスタランチを食べた。

    店を出る時に、お店のマダムから声を掛けられた。
    2月のグルメ巡りには参加出来なかったわいわいサロンの方
    が、紹介を受けて店に来て頂いたとの話で、その佐藤さんと
    一昨日コンチェルボーノの話をして、今日やって来たと話が
    弾んだ。


      


  • 2016年01月25日

    凍り付く車

    今日の都心は今年一番の寒さと感じた。
    そんな時には、フランス在住時に入手した凍り付いた車
    の写真を取りだして見た。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:56Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2016年01月24日

    ケニアでの野生動物との出会い

    1月のわいわいサロンは、わいわい会員の坂本祥子さんによる
    私のアフリカ・ケニアの旅~野生動物との出会いを求めて~
    と言うテーマで、昨年のアフリカ旅行での野生動物との出会い
    を臨場感溢れる写真と共に聞かせて頂いた。
    坂本さんは、3度もアフリカの野生動物を見に行って居る猛者
    で、グループでの写真集も出されている。


    数多くの幸運に恵まれたとの話で、ヌーの川渡、ごく近くでの
    ライオンとの遭遇、黒・白の2種類のサイやライオンやチータの
    狩りなど次々に出てくる野生動物の写真に引き込まれて行った。
    像の親子やシマウマなど、ケニアのサバンナの動物は美しい。



    今日の話を聞いて、アフリカ旅行に興味を持った人も多く、
    具体的な質問が数多く出された。
    わいわいサロンの野口代表は3月に同じツアーに参加すること
    に成っている。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 23:25Comments(0)調布わいわいサロンわいわいサロンまち歩き

    2016年01月23日

    調布グルメ旅

    美しい村連合の事務局メンバー4名を調布に招いて
    グルメ旅。
    神田からやって来たメンバーと仙川駅で待ち合わせて、
    和食店の蒔でランチ。
    何時もは竹籠弁当だが、今日はお昼の会席料理。
    吟味された季節の食材のフルコースで満腹状態に。





    食後、仙川から実篤公園を経由して歩き、自宅でティータイム。
    その後、深大寺に向かった。

    締めは、深大寺通りの湧水で、赤城高原産の9割蕎麦。



      


  • 2016年01月22日

    電通大海外留学生懇談会

    大学主催の電通大海外留学生懇談会にMIFOメンバーが
    揃って参加。
    毎週木曜日に開催される海外留学生のサロン活動を支援
    しているボランティア団体のMIFO以外にも留学生をホーム
    ステーさせている家族の姿も見掛けた。
    サロンに来てくれている顔見知りのメンバーも多く、各国の
    留学生と久々に英語で話をした。
    学生代表の挨拶はブルキナファソのイサン君。

    余興に登場してラテン音楽を演奏してくれたメキシコ、コロン
    ビアそしてなぜかタイのメンバー。

    インドネシアのメンバーは、中学生から始めたけん玉を披露。

    テレサテンの歌を披露してくれた中国の彼女はドレスアップ
    して登場。

    楽しい語らいのひと時に成った。

      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 21:56Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2016年01月22日

    巨大キャベツの雪堀ロールキャベツ

    今日のランチは事務所近くの日本橋福島館で。
    試食コーナーが沢山出来ており、混雑していた。
    奥のランチコーナーの今日のメニューは雪堀ロールキャベツ。
    ロールキャベツの大きさは半端で無く、奥会津柳津町さんの
    雪堀キャベツの重さは何と8KGの超ビッグサイズで、甘みが
    詰まっていた。


    半分は残すと思って食べ始めたが、気が付くと完食していた。


      


  • 2016年01月21日

    企業とNGO/NPOのshared valueセミナー

    民間企業とNGO/NPOでshared valueを考えるセミナー・
    ワークショップに参加した。
    4.5Hの長丁場のセミナーなので、神田の連合事務局から
    の移動途中に、日本橋の長崎県五島列島小値賀町で海鮮
    丼のランチを食べた。

    ネタの鮮度が自慢の夜は居酒屋に成る昨年開店した小値賀
    町の都内の店であるが、順番待ちの人気店に成っていた。
    早速、小値賀町の西町長にTELを入れて活況ぶりを伝えた。

    セミナーは社会貢献活動に積極的な多様な企業や行政部門、
    NPOなどの社会組織が一同に会して、社会価値を取り込んだ
    経済活動を如何展開するか、業種やセクターを超えた協働
    (collective impact) に付いて、7つの討議テーマでワーク
    ショップを実施。
    (1)地方創生 (2)子育て (3)循環型社会 (4)介護・福祉
    (5)教育・ESD (6)食 (7)防災
    がテーマで、出席者が最も関心のあるテーマを選んで各8~
    9人がテーブルを囲み、討議は更に2つに分かれてのワーク
    ショップスタイル。
    循環型社会のテーマを選んで、3Hの長丁場の討議をしたが、
    異分野の世代を超えたメンバーの価値観や企業のCSR/CSV
    の実情を知る良い機会と成った。

      


  • 2016年01月20日

    野川散策

    久々のオフ日で、野川沿いに野川公園まで足を伸ばし、府中の朝日町から
    甲州街道へ、再び調布へ戻って野川沿いのCafeSweetでコーヒータイム、
    自宅まで6H、26000歩の散策と成った。

    野川沿いは雪景色、柑橘の木に珍しい大型の野鳥が風よけをしていた。




    野川公園自然観察園内の湿地は氷が張っていた。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 23:52Comments(0)まち歩きメンバーからのあんなことこんなこと

    2016年01月19日

    ナショナル・トラスト全国大会

    第33回 ナショナル・トラスト全国大会が2月27日に開催される。
    今年のテーマが、「日本の美しい風景を守り、活かす」なので、
    「日本で最も美しい村」連合に声が掛かり、基調講演とパネル
    ディスカッション参加の依頼を受けた。
    何方でも参加できる大会なので、ご興味のある方は気楽に
    申し込んでくださいとの案内。
    当日の会場、プログラムなどの案内及び申し込みは下記。

    http://www.ntrust.or.jp/action/assembly2015/action2015.html  


  • 2016年01月19日

    春の訪れ?

    昨日は積雪のなか、深大寺ボランティアガイドの定例会に出席した。
    席上ガイドメンバーから昭和天皇実録に記載された、大正11年摂政宮(昭和天皇)深大寺行啓に関する記述について披露された。

    調布駅前では近頃見かけなくなったチンドン屋さんに遭遇! 
    寒い中笑顔を送ってくれた。


    その後清澄白河へ移動、元職場の方たちとの居酒屋での小さな新年会。こちらも雪のためネタ薄は致し方ない。


    一夜明けてまだ路面が凍る中、ミツマタの花の蕾の小さな小さなほころびを発見!春よ来い!


      


  • 2016年01月17日

    野川のユリカモメの群れ

    月に一度、たづくり10階で開催されている午後のティーサロン
    の映画鑑賞会に出掛けた。
    第105回目の今日の映画は森鴎外作「舞姫」。
    舞姫のモデルの踊り子の正体を前から詳しく知りたいと思って
    居たが、映写後にこの件に詳しい杉浦さんの解説もあり、興味
    深い話が聞けた。
    ドイツ教会公文書の調査に寄り、作中の「エリス・ワイゲルト」は
    1866年生まれの「エリーゼ・ヴィーゲルト」で来日している婦人
    だと判明、モデル探しに終止符が打たれたとのこと。
    たづくりには、野川沿いを散策、大回りして自宅から1.5H掛けて
    到着したが、途中ユリカモメの群れを川面に見かけた。




      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 23:07Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2016年01月17日

    調布わいわいサロン行事予定

    調布わいわいサロン1・2月の行事予定をお知らせします。
    会員以外の方もご参加いただけます。
    ご興味があればお問い合わせください。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 17:56Comments(0)調布わいわいサロン

    2016年01月16日

    神保町のREALTA

    永田町の全国町村会館から神保町のREALTAに移動してランチ。
    美しい村のアンテナレストランで現在は山形県大蔵村タイム。
    春野菜と白身魚のパスタ、サラダとコーヒーが付き、この美味しさ
    で1000円とは驚き!

    昨年12月初旬にオープンしてから、既に今回で4度目。
    数あるイタリアンレストランで最もコストパフォーマンスが高いと
    評価している。
      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 19:24Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと美しい村倶楽部

    2016年01月16日

    全国森林セラピーミーティング

    全国森林セラピーミーティングに参加した。
    全国に60ある森林セラピー基地。
    連合加盟町村では、智頭町、新庄村、吉野町、綾町に星野村
    のある八女市。
    行政関係者、森林セラピスト・ガイド、観光団体、医療関係者等
    約80名が出席して、関係者のパネルディスカッションや6班に
    分かれてのグループ討議など多様なメンバーで議論した。
    60基地の格付け評価方法や認知度向上への広報など、課題
    は連合との類似性が高い。

      


  • 2016年01月15日

    農食コミュニティデザイン

    連合事務局に静岡大学農学部の藤本准教授を招いての学習会。
    藤本先生とは昨年10月の連合の欧州研修旅でご一緒している。
    今日の学習テーマは農食コミュニティデザイン。
    社会性を持った農業人材を現場で育成するための課題など幅広
    く議論した。

      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 23:49Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと美しい村倶楽部