たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


2016年07月28日

調布わいわいサロン行事予定

調布わいわいサロン8月・9月の行事予定をお知らせします。
会員以外の方にご参加いただける催しもあります。
ご興味があればお問い合わせください。

  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 18:59Comments(0)調布わいわいサロン

    2016年07月26日

    三島町のものづくり展

    日本の美しい村の一つ、福島県三島町の物作り展が、銀座8丁目の「たくみ」で23〜30日迄開催されてます。26〜27日は、ヒロロ細工実演、28〜30日 マタタビ細工実演、両方とも体験も出来ます。全て、自然素材を利用して作られています。


    山葡萄の籠 実演


    ストラップを作ってみました。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 09:04Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2016年07月23日

    しそ(大葉)

    青じそとエゴマの葉は、とても似てますがシソは、葉がちじれている。
    芽じそ→花穂じそ→穂じそ→しその実
    実は色々変化し、いろいろな食べ方が有ります。
    大葉に含まれる成分は、血糖値の上昇を抑える効果があるそうです。血液の流れをスムーズにして、体脂肪を下げる効果
    抗酸化作用があるβカロチンが豊富




      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:41Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2016年07月23日

    エゴマ

    エゴマ
    効能 老化やがん 動脈硬化などに効果があるそうです。一見シソにみえます。
    昔から「十年食べると十年長生きをする」と言われている。会津地方では、漆やかぶれ、虫刺された時はエゴマの葉をつぶして塗ったそうです。
    韓国料理サンチュの代わりに使われる。
    エゴマの葉の醤油漬けなど


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 21:49Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2016年07月23日

    額縁絵❓❓

    ある料理屋さんの額縁絵
    母屋の食事の後、蔵を改装した場所でコーヒーをいただけますが、其処から観える竹林が、とても素敵でした。




      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 21:29Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2016年07月19日

    都市型商業設備神田GEMS開店

    7月5日にオープンした都市型商業施設のGEMSにランチに
    出掛けた。
    ここの場所は「日本で最も美しい村」連合の事務局が入って
    いる丸石ビルの道路を挟んで正面に当たり、5Mほどの距離
    でランチ場所としては最短距離に当たる。

    野村不動産が手掛ける都市型商業施設で神田は4件目の
    オープン。
    狭い敷地に8F建てのビルが建ち、地下一階を含めて各プロア
    に一軒の飲食店が入り、9軒の店と言う激戦地。


    4階のイタリアンバールの2538(にこみや)に入って、大盛
    サラダパスタを食べた。

    大盛サラダにパン、ジェノーベーゼパスタ、コーヒーが付いて
    800円は妥当な値段では。



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 18:12Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと美しい村倶楽部

    2016年07月18日

    深大寺鬼燈まつり

    3連休は体調の回復のため予定を入れず、自宅近辺で
    のんびりと過ごした。
    久々にワイフとランチやカフェで語り合い、深大寺周辺や
    植物園を散策。
    深大寺にぎわいの里のベルベット・コネクションでは自家
    焙煎コーヒーとチョコレートケーキ。

    連休最終日は深大寺鬼燈まつりを見に行ったが、ほおずき
    祭りの最終日の午後とあって、境内は閑散としていた。



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 21:52Comments(0)まち歩きメンバーからのあんなことこんなこと

    2016年07月14日

    北海道清里町の食巡り

    清里町の食巡り。
    ジャガイモ、小麦、ビートの3穀物の大規模栽培ゆえ、
    オシャレなメニューは少なく、食卓に上る地元産の野菜
    や肉類はわずかで、うどんやそば、パンが中心メニュー。
    2日目のランチは、道の駅のパパスランドで虹色うどんを
    食べた。
    斜里岳の形を模して、左側にはあったかい汁を地元産の
    山芋とうどんにかけ、右側には冷たい汁をかける。

    初日のランチは秀峰庵で田舎そば。
    2012年に発売された、ミシュラン北海道版に秀峰庵が
    掲載され、ビブグルマンを獲得した。
    ビブグルマンは、ミシュラン調査員のおすすめの店で、
    コストパフォーマンスに優れている店舗に与えられる。
    店主の勝又さんは師匠に付いてそばを学び、農業の合間
    にそばを打つ。

    TOKOTOKOの柳谷さんは、自家製の玉ねぎを使った
    「たまちゃん」を販売


    麦香房ではシフォンケーキがきめ細やかな舌触りで、
    一押しだった。



      


  • 2016年07月13日

    斜里岳の恵み

    斜里岳山麓の清里町は大規模農業の町で、小麦、ジャガイモ、
    ビートの3作物の輪作体系で、平均一世帯40haの耕地面積。
    ジャガイモは加工用で、デンプンや焼酎が町内で製造されている。
    斜里岳からの風を避けるために、畑地には保安防風林が整備
    され、美しい農村景観を生み出している。



    帰京する直前には雨模様の天候も回復してきたが、残念ながら
    斜里岳は雲の中だった。

    斜里岳から流れる清流斜里川も豊かな景観を形成しており、
    摩周湖への伏流水が湧き出ている神の池の青い色合い、カラフト
    鱒が遡上するさくら滝には大勢の観光客が訪れる。



    ジャガイモの加工品の焼酎、デンプン工場を訪れた。



    デンプン加工排液を脱臭して堆肥に戻す循環型農業の取り組みも。

    地元産の小麦を使ったパン屋の麦香房では出来立てパンを試食、


    ミュシュランのレストランガイドに取り上げられた手打ちそば屋
    秀峰庵で昼食。








      


  • 2016年07月10日

    ツナとあさりのジェノベーゼ

    投票を終えて、神大植物園、深大寺を散策した後、ランチに
    調布ヶ丘のイタリアンレストラン「コンチェルボーノ」に久々に
    立ち寄ったが、家族連れで満席近い盛況だった。
    コンチェルボーノは調布わいわいサロンのグルメ巡りの初回
    に訪れた場所で、料理のコストパフォーマンス、家族的な雰囲
    気などが気に入って何度か通っていたが、今回は暫くぶりの
    訪問に成った。
    グリーンサラダと冷製スープ、メインにツナとあさりのジェノベ
    ーゼを頼んだが、このジェノバ生まれのソースには満足した。

    顔なじみのオーナー夫妻とレジで話をしたが、わいわいサロン
    のメンバーの方に、そろそろ来て頂きたいなあと思っていた
    矢先だった聞かされ、良いタイミングだった様だ。
    わいわいサロンのグルメチームにも改めて声を掛けて見よう。



      


  • 2016年07月10日

    りんごの冷製スープ

    青森のお土産にりんごの冷製スープを頂いた。
    りんごのジュースやジャム、パイなどりんごの加工品は、
    りんごの産地でよく見かけるが、スープは珍しい。
    原材料はりんごピューレ、りんご果汁にプロセスチーズ。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 16:48Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2016年07月08日

    WINDOWS10バイバイ

    難産の末漸くパソコンを回収、これでWINDOWS10とバイバイ。
    6月23日にショップに持ち込んでWINDOWS10の診断、
    システムエラー多発でWINDOWS7に戻すことを決断。
    6月30日に返却、確認作業を経て漸く7月7日に引き取った。
    この間最終引き取り前にエラー発生で、4H待たされたこと
    を含めて苦戦の連続。
    漸くパソコンが使用可能に成ったが、プリンタを含めて、
    WINDOWS7関係のサポートが何時まで続くのか不安材料多し。

      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 16:21Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2016年07月07日

    調布わいわいサロン行事予定

    調布わいわいサロン7月・8月の行事予定をお知らせします。
    会員以外の方にご参加いただける催しもあります。
    ご興味があればお問い合わせください。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 09:42Comments(0)調布わいわいサロン

    2016年07月06日

    BIO HOTELS認証の宿

    日本初のBIO-HOTELS認証を受けた池田町の八寿恵荘。

    オーストリアにあるビオホテル協会の「ビオホテル基準の認定を
    受けたビオホテルは欧州中部を中心に約90軒。新しい旅の形
    「ビオツーリズム」として、社会的な存在価値も高まっている。
    池田町では花とハーブの里の復活に向けて、八寿恵荘を拠点と
    した「ハーバルヘルスツーリズム」事業に注力し始めた。
    日本では2013年にBIO HOTELS JAPANが発足、現在は
    2か所のホテルが認証されている。
    「日本で最も美しい村」連合では、加盟町村のホテルの認証を
    如何するかが課題でもあり、この八寿恵荘のコンセプトは興味
    深かった。
    国産カモミール(カミツレ)の里に佇む八寿恵荘。

    床材には池田町産のアカマツが使われ、扉や窓のサッシなどの
    建具、テーブルや椅子などの家具に至るまで、地元の木材が
    使われている。



    寝具はオーガニックコットンを使用。

    当日は日帰りで食事は出来なかったが、BIO認証基準をクリアー
    した地元産の食材を使用、化学調味料や添加物を一切使用せ
    ずに、素材の味を活かした体に優しい料理を心がけている。
    八寿恵荘が設立された原点はカミツレ研究所の存在。
    国産カモミールの持つ自然の力で、人々が心地よく日々を過ごす
    ための商品を開発しており、カミツレエキスを使った薬用入浴剤、
    スキンケヤーシリーズのローションやハンドクリームなどが販売
    されている。

      


  • 2016年07月03日

    湘南高校バドミントン部OB会

    神奈川県立湘南高校のバドミントン部の同期メンバー8名
    でOB会を藤沢駅前の北海道料理の店で実施。
    50年ぶりに再会したメンバーも3名。
    参加者の高校卒業後の50年の歴史を相互に紹介。
    名誉教授や社長経験者が多かったが、その肩書からは窺
    い知れない波乱万丈の生涯を送ってきた人も多く、驚きの
    連続だった。
    幹事のM君が卒業アルバムをスキャンして、50年を振り
    返るPPTを作って来てくれた、最後はマネージャー兼全校
    の応援団長を務めたM君の音頭で校歌斉唱。




    早く藤沢に付いたので、宴会前に50年ぶりで母校を訪ね
    て見たが、駅前からのルートに記憶が無く、探すのに手間
    取った。




    2次会はカラオケへ。  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 23:18Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2016年07月02日

    7月度の土曜学習教室

    7月度の土曜学習教室。地域支援本部のコーディネータから、指名が来たので2名の女子生徒について欲しいとの依頼。6月の教室で気に入られた様だ。女生徒だけに悪い気はしない。

    帰路のランチは仙川駅前の蒔で。
      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 14:44Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと