たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


2014年10月03日

ドイツ、オーストリア研修から何を学ぶか

北塩原村での「日本で最も美しい村連合」のフェスティバル最終日。
今日は、5月に実施したドイツ、オーストリアへの自立の村づくり、
再生可能エネルギーの研修から何を学ぶかと言うテーマでの連合
学習タイム。
23時間の映像データを30分に編集した「自立する村へ」の視聴
後、カルビー相談役の松尾連合副会長の講演を聞き、研修に参
加した、連合会長の浜田美瑛町長、副会長の河津南小国町長、
事業委員長の曽我中川村長の3首長と民間代表の常務理事の
杉、紅一点の依田資格委員の5名で、「ドイツ、オーストリア研修
での学びを如何活かすか」と言うテーマでパネルディスカッション
をやった。
同じ研修旅でも、一番大切な学びは何だったかの質問への回答
は、行政側と民間側の感じ方の違いや個性によって様々な捉え
方があると興味深かった。
自立には首長の覚悟やビジョンを掲げて諦めないで粘り強くやり
続ける、「挑戦」と言うキーワードが出された。
連合の活動の最大の特徴である
格付け(入会審査)と相互学習に今日の議論を反映して行きたい。




  • 同じカテゴリー(メンバーからのあんなことこんなこと)の記事画像
    百花繚乱
    都会のど真ん中に鯉のぼり
    会津若松城址(鶴ヶ城)
    大内宿
    奥会津 昭和村の苧
    西会津 大山祇神社と鳥追観音
    同じカテゴリー(メンバーからのあんなことこんなこと)の記事
     百花繚乱 (2018-05-06 21:43)
     都会のど真ん中に鯉のぼり (2018-04-30 20:45)
     会津若松城址(鶴ヶ城) (2018-04-29 23:14)
     大内宿 (2018-04-29 22:25)
     奥会津 昭和村の苧 (2018-04-29 22:00)
     西会津 大山祇神社と鳥追観音 (2018-04-27 20:48)

    Posted by 調布わいわいサロン  at 22:31 │Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと美しい村倶楽部

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    ドイツ、オーストリア研修から何を学ぶか
      コメント(0)