たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


2019年11月17日

山中城址公園

山中城は、戦国時代末期1560年代に小田原に本城をおいた北条氏が築城 全国的にも珍しい土だけの山城跡が残され遺構が復元されている。


障子堀と富士山


畝堀




旧箱根街道の石畳




  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 21:44Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2019年09月03日

    浄真寺のサギソウ

    調布わいわいサロンの5月の行事
    「新緑の等々力渓谷と九品仏浄真寺」で訪れた浄真寺のサギソウが
    気になって見に行きました

    楼門をくぐり、蝉時雨の参道を進みます


    ご本尊の釈迦如来と9品阿弥陀仏をお参り


    お堂の前の天然記念物のカヤは大きすぎて、巨大な象の足のような
    根元しかカメラに収まりません


    浄真寺の敷地はサギソウ伝説の舞台になった奥沢城の跡地であり、
    伝説の常盤姫を偲ぶにはこの上ない場所です
    サギソウは区民の公募で世田谷区の花と制定されており、ここ浄真寺の一隅が「世田谷区立 鷺草園」となっています


    サギソウの盛りは8月。もう咲いていないかと恐る恐る近寄ります
    ありました! この夏の名残に数輪咲いていました。





    周りの花の後の様子を見ると、最盛期には相当数のサギソウが咲く
    よう
    来年は是非咲き乱れるサギソウを見たいものです

    帰りに、5月には改修が終わっていなかった閻魔堂に立ち寄ります

    お賽銭を入れると、おどろおどろしい声でお告げがありました
    「人間誰しも清い心と醜い心を持っている。要はそれをコントロールすること。心に従わず心の主となれ」



    静かで涼しい夏の観光の穴場でした
      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 19:09Comments(0)調布わいわいサロンまち歩き

    2019年08月19日

    灯篭流しのフィナーレ

    宗教の垣根を超えて、サレジオ教会の方々の (ふるさとは今もかわらず)の合唱の歌声が聞こえる中、灯篭が流れてる川岸で花火があがりお開きとなりました。
    川面に映る 花火


    ナイアガラの滝⁇ かわいすぎ


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:49Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2019年08月19日

    野川灯篭流し

    厳かな雰囲気の中、野川灯篭流し


    今晩は、風が少し吹いていてゆらやらと川面を読経の声が聞こえる中灯篭流れています。









      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 18:56Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2019年04月04日

    ホームページを開設しました

    調布わいわいサロンはホームページを開設しました
    新着情報はホームページをご覧ください

    https://chofuwaiwai.jimdo.com  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 05:39Comments(0)調布わいわいサロン

    2019年03月31日

    神代曙

    「調布わいわいサロン」10周年記念で植樹した「神代曙」は
    今日ほぼ満開となりました



    山門横の神代曙も存在感充分に

    門前通りの賑わいを見守っているようです


    不動堂前の神代曙を見上げると

    まだまだ蕾はあるものの、すでに葉も出てきました


    皆さんたくさん見に来てくれてありがとうございました
    来年はもっと成長して、もっと花が咲くと良いですね

    来年の神代曙も、どうぞ楽しみにしてくださいね!




      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:54Comments(0)調布わいわいサロン

    2019年03月30日

    神代曙

    開花から一週間目、今日は曇りのため光が足りませんが

    枝先は華やかに


    山門前の一本は

    小さいながらも門前の通りを彩り

    憩いの場所となっていました


    明日あたり満開でしょうか





      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:52Comments(0)調布わいわいサロン

    2019年03月26日

    神代曙

    一昨日開花した調布わいわいサロン10周年記念樹「神代曙」の開花続報です

    深大寺不動堂前の神代曙は青空に向かって枝を伸ばしています


    順番を待つかのようなたくさんの蕾たち


    山門横の神代曙はツバキ、サルスベリの貫禄にちょっと押され気味


    あと少し、満開になったら会いに来てくださいね


    次回の開花情報更新をお待ち下さい



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 18:38Comments(0)調布わいわいサロン

    2019年03月24日

    神代曙

    2017年11月に調布わいわいサロン創立10周年記念事業の一つとして深大寺に植樹した「神代曙」が2度目の春を迎え、今日開花しました

    昨年に比べるとたくさんの蕾を付け、満開を期待させてくれています

    神代植物公園の神代曙原木も、下の方の枝先が咲いてきました
    暖かい日が続いて開花が進みそうですが、週末には少し低温になるということで長く楽しむことが出来そうです
    次の開花情報更新をお待ちください


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:32Comments(0)調布わいわいサロン

    2019年02月21日

    セツブンソウ

    セツブンソウ(多年草)
    キンポウゲ科セツブン属草丈 5-15㎝ 開花2-3月
    名前の由来
    早春に芽を出し節分のころに花を咲かせるからこの名が、屋外では開花は節分より遅い
    日本固有種 関東地方西の特産で、石灰岩地を好む傾向があり緑林内や山裾の平影地などに生育する。




    黄花セツブンソウ 別名(ヨウシュセツブンソウ)
    南ヨーロッパ原産



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 21:07Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2019年01月02日

    近代工芸の名品 棗

    東京国立近代美術館工芸館 旧近衛師団司令部庁舎 1910年に建てられ 外観、玄関、階段ホールなど重要文化財 2月11日まで


    人間国宝の棗 を展示されてます。




    棗の代表的な形状


    平棗


    蒔絵 山の雪はうずらの卵


    独楽型棗


    法隆寺五重の塔の解体修理の時やむ得ぬ都合で一部切り取られた心柱から作った棗 松田権六作


    蓋裏 松


    友禅訪問着 梅林 森口華弘作





      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:57Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2018年12月24日

    一般参賀 天皇誕生日

    過去最多の一般参賀 記帳も含め8万3千人


    伏見櫓
    高さ13.4m 別名 月見櫓
    皇居で最も美しいと言われている。


    二重橋
    皇居正門から長和殿へ向かう途上二重橋濠に架かる。鉄橋本来の名称は、正門鉄橋


    行列から二時間、2回目のお出ましで遠くからお目にかかる事が出来ました。




    富士見櫓
    江戸城旧本丸の東南隅に有り、品川の海や富士山をご覧になったと言われている。石垣上にせり出して石落とし仕掛けがある。南面屋根が描く曲線美が美しい。



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 06:23Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2018年12月23日

    柚子味噌

    冬至で、とても大きな柚子を頂いたのでお風呂に入れ、残りは柚子味噌を作った。


    ふろふき大根


    豆腐田楽



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:18Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2018年12月12日

    終活について考えてみませんか? 第二弾

    去る12月3日(月)にライフチーム主催の「終活」企画第二弾
    「終活について考えてみませんか?」を開催しました。
    終活セミナー

    当日は「終活」企画第一弾(10月19日開催)にて出された様々な
    終活に対する懸念点、心配点等に対する回答及び調布市が準備
    している「終活ノート」の書き方を講師から解説頂きました。
    終活セミナー2

    講師は東京都消費生活総合センターからの派遣講師、鈴木伸子氏で、
    偶然ながら調布市在住の方でした。
    主な内容は、相続・葬儀・墓・遺言・エンディングノートの書き方等
    を分かり易く解説頂きました。
    終活セミナー3

    最後に講師の鈴木氏が自作された「ズンドコ節」の替え歌「終活
    バンザイ」をみんなで合唱して終了しました。
    終活セミナー4

    替え歌「終活バンザイ」(鈴木伸子氏 作)

     美しかったあの人も 今ではシワが目立ちます 還暦過ぎた頃からは 体力低下を感じます 終活バンザイx2
     子育て苦労の連続で この頃やっと落ち着いた 会社人生やり切った これから人生楽しむぞ 終活バンザイx2
     エンディングノート始めよう 想いをあとに残すため 気持ちを込めて書き残す いつしか心が晴れ渡る 終活バンザイx2

    尚、調布市作成の「終活ノート」は市役所3階の「高齢者支援室」
    にて市民なら誰でも貰えます。  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 09:40Comments(1)調布わいわいサロン

    2018年12月05日

    調布わいわいサロン忘年会

    12月1日
    調布わいわいサロン2018年忘年会を開催しました。
    多くの人が集まれる会場として「たづくり」大会議室を選び、50名の会員の参加を頂いた手作りの忘年会でした。
    テーブルセッティングも実行委員の手で


    いよいよ開会
    岸本代表の開会挨拶でスタートです


    わいわいサロンの貢献者馬部さんによる挨拶のあと、乾杯!



    しばし歓談のあと、まもなく立ち上がるわいわいサロンホームページのお披露目

    各チームのリーダーの協力のもとで、パソコンに詳しい会員の手で作成したホームページのデザインなどについて説明をする岸本代表

    続いて「グルメ」チームを初め、「ウォーキング」、「カルチャー」、「ライフ」、「ボランティア」、「美しい村」の企画6チームの紹介


    またしばし歓談のあと、本日の演芸はメンバーによる「ドジョウすくい」 この日のために3ヶ月の猛特訓の成果は




    お見事!
    飛び入りの弟子達の腰つきは覚束ない


    そして最後のお楽しみ「お名前ビンゴ」ゲームの始まり

    楽しく景品を選びます


    野口前代表による中締め


    最後に全員集合記念写真


    来年もたくさんの行事を企画して皆さんのご参加をお待ちしています。
    どうぞ良いお年を!!






      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 16:28Comments(0)調布わいわいサロン

    2018年12月01日

    世田谷線沿線歴史散策

    11月24日
    招き猫に誘われて世田谷の歴史を垣間見てきました
    集合場所は世田谷線「宮の坂」駅の旧車両広場

    乗ってきたのはこの車両

    集合場所にある旧車両

    この車両の中で先ずは世田谷区の概要と世田谷線についてのレクチャー


    最初に向かったのは「世田谷八幡宮」

    世田谷八幡宮の歴史の説明を聞く参加者

    かつては来年の豊作・凶作を占ったり、今年の豊作を感謝した奉納相撲。ここは江戸郊外三大相撲の一つとされていました
    今でも毎年秋の例祭に東京農業大学相撲部による奉納相撲が行われている土俵です

    側には力比べに使われた石。最大のものは48貫(180㎏)


    続いて向かったのは「豪徳寺」

    井伊家の墓地を参拝

    五重塔と紅葉の美しさに多くの外国の方達もカメラを構えていました

    招福観世音菩薩を祀る「招猫殿」の窓には五重塔や紅葉が映リ込み

    招猫殿の横には、願が成就したお礼として数多くの招福猫児が奉納されていました

    灯籠の中の招き猫もどなたかが奉納されたものでしょうか


    豪徳寺を出て世田谷城址公園へ

    世田谷城を築城した吉良家の盛衰、世田谷区の花「サギソウ」伝説もここにありました

    ボロ市通りで昼食のあと、江戸時代中期以降彦根藩世田谷領20ヵ村の代官を世襲した大場家代官屋敷へ
    代官屋敷表門

    代官屋敷母屋

    お白洲

    敷地内にある世田谷区立郷土資料館でお勉強


    世田谷区役所を経て着いたところは明治の宰相桂太郎の墓
    崇拝する松陰神社隣接地に葬るべしとの遺言で当初に葬られたそうです


    本日の終点は「松蔭神社」

    ここを訪れるたび、安政の大獄で罰せられた吉田松陰と罰した井伊直弼が近くで眠る不思議を感じます。  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 12:41Comments(0)調布わいわいサロン

    2018年11月30日

    調布わいわいサロン行事予定

    調布わいわいサロン1月の行事予定をお知らせします。
    会員以外の方にご参加いただける催しもあります。
    ご興味があればお問い合わせください。



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 17:23Comments(0)調布わいわいサロン

    2018年11月17日

    秋の多摩川クリーン作戦に参加しました

    11月11日、調布市主催「第77回多摩川クリーン作戦」
    京王線鉄橋下河川敷に集まった市民達
    わいわいサロンからは14名が参加しました

    午前8時、長友市長の合図でスタート


    小さなゴミでもコツコツと

    塵も積もれば山となる

    このボールの持ち主はずいぶん探したのでしょうね

    約1時間のお掃除終了

    皆さんご協力ありがとうございました  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 15:15Comments(0)調布わいわいサロン

    2018年11月11日

    「お江戸散歩~板橋宿界隈~」

    11月7日
    ウォーキングチーム企画「お江戸散歩ー江戸四宿巡り」
    の第3弾として、今回は板橋宿界隈の歴史を辿りながら
    中山道を歩きました
    今回は上方側から江戸へと向かって上って歩きます


    歩き始めて程なく着いたのは「縁切榎」

    悪縁を切り、良縁結びを願う庶民の信仰を集め、現在も
    真剣な願い事が書かれた絵馬が多数奉納されています

    徳川家に降嫁された皇女一行は、いずれもこの木の下を
    通ることを避け迂回路から板橋本陣に入ったといいます

    ここで中山道を少し外れ、江戸から大正時代農業用水と
    して使われていた「中用水」の跡を辿ります
    明治5年に配水を巡って争いが起こり、板橋の農民が立て
    こもったとされる「智清寺」

    山門を入ると直ぐに「中用水」に架かっていた小さな石橋
    だけが残っています


    かつての用水沿いに進むと、松平定信が揮毫した扁額が
    掛かる日曜寺の山門が見えてくる・・・はずでしたが、
    なんと工事中

    近寄ることも出来ず、下見の時に撮った写真を見て頂くことに


    中山道に戻り板橋宿を歩きます
    板橋の地名になった「板橋」は石神井川に架かり、中山道
    の起点日本橋からの距離が記されています


    中宿名主を務めた脇本陣飯田家の屋敷跡
    皇女和宮が宿泊し、明治天皇が休憩された折には本陣役を


    お肉屋さんの看板も板橋宿を主張


    今はマンションが建つ平尾宿脇本陣跡
    近藤勇は捕縛されてから処刑までの間、ここで過ごした


    加賀藩下屋敷から移築した山門に迎えられる「観明寺」

    参道入り口には青面金剛像が彫られた庚申塔が納められています


    川越街道の起点となる「平尾追分」正面が今歩いてきた
    「中山道」。左へ曲がる高速道路の下の道が「川越街道」


    「東光寺」には区内最大と言われる青面金剛の庚申塔

    宇喜多秀家の墓は明治になり子孫が建立したもの


    昼食休憩のあと、板橋刑場で処刑された近藤勇と函館で
    戦死した土方歳三等の供養塔へ
    傍らには近藤勇埋葬当初の墓石が置かれています


    「亀の子束子西尾商店」の洒落たお店は大正時代の建物

    束子の素材で作られた亀の形の花生け


    かつては「種屋街道」と呼ばれ、中山道を通る旅人に良質な
    根菜の種を売る店が並んでいました
    「東京種苗」のこの建物は現在は使われておらず、数メートル
    離れた場所に新しいビルが建っています


    江戸時代に街道の立場として賑わった「庚申塚」


    いよいよおばあちゃんの原宿「巣鴨地蔵通り商店街」へ


    とげ抜き地蔵で有名な「高岩寺」。本尊の地蔵菩薩は秘仏
    につき拝観できませんが、人気の洗い観音で自分のからだ
    の治したい部分を洗います


    「眞性寺」には江戸五街道の出入り口に造立された江戸
    六地蔵の一つが置かれています


    本日の旅の終わりは「徳川慶喜屋敷跡」
    謹慎後江戸に戻った徳川慶喜が4年間暮らした地で、町の
    人からは「ケイキさんの梅屋敷」と親しまれていたそうです。


    お疲れ様でした。
    また次の企画をお楽しみください。












      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 17:36Comments(0)調布わいわいサロン

    2018年11月02日

    調布わいわいサロン行事予定

    調布わいわいサロン11月・12月・1月の行事予定をお知らせします。
    会員以外の方にご参加いただける催しもあります。
    ご興味があればお問い合わせください。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 20:12Comments(0)調布わいわいサロン