たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


2016年06月18日

嶽きみ

今やブランド商品と成った岩木の嶽地区のとうもろこし
「嶽きみ」、きみの語源はキビから。
糖度が18~20度と甘くて生でも食べられる。
嶽地区の200haのとうもろこし畑を見に行ったが、ホタテ
の貝殻が撒かれていた。
嶽きみ
嶽きみ
畑の周りには防風林も。
嶽きみ
嶽きみを使った加工品は農業生産法人有限会社のANEKKO
の直売所「野市里」で買える。
観光客向けが主体の道の駅とはコンセプトの異なる、弘前市を
主ターゲットにして消費者目線で事業展開している。
嶽きみの加工品としては、ババロアを入れた嶽きみロールケーキ
、嶽きみうんぺい(餅菓子)、嶽きみぷりん、嶽きみドレッシング等。
一番売れているのは、やはり嶽きみソフトで、濃厚な味だった。
お土産にロールケーキとうんぺいを買い込んだ。
嶽きみ
ランチは併設したレストラン「こざくら」で。
野菜御膳はシンプルで美味しかった。
嶽きみ
此処のコンセプトは、大きな窓にして岩木山を眺めながら食事が
出来る、人に優しいバリアフリー設計。
岩木山は雲の中だったが、車いすのお客さんを何組か見掛けた。
嶽きみ







  • 同じカテゴリー(メンバーからのあんなことこんなこと)の記事画像
    山中城址公園
    灯篭流しのフィナーレ
    野川灯篭流し
    セツブンソウ
    近代工芸の名品  棗
    一般参賀 天皇誕生日
    同じカテゴリー(メンバーからのあんなことこんなこと)の記事
     山中城址公園 (2019-11-17 21:44)
     灯篭流しのフィナーレ (2019-08-19 22:49)
     野川灯篭流し (2019-08-19 18:56)
     セツブンソウ (2019-02-21 21:07)
     近代工芸の名品 棗 (2019-01-02 22:57)
     一般参賀 天皇誕生日 (2018-12-24 06:23)

    Posted by 調布わいわいサロン  at 00:35 │Comments(0)メンバーからのあんなことこんなことまち歩き

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    嶽きみ
      コメント(0)