たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


2020年05月19日

カイロ  ムハンマド・アリ・モスク

カイロ市内の高台にそびえ立つ城塞 モスクとはイスラム教徒の礼拝堂 今の土耳古であるオスマン帝国から派遣されたエジプトの支配者である、ムハンマド・アリが1824年に着工し、彼の死後息子が1875年に完成させた。トルコのイスタンブールの大聖堂をモデル建てられ巨大なドームと細長い鉛筆のようなミナレット(モスクに付随する尖塔)が特徴
カイロ  ムハンマド・アリ・モスク
カイロ  ムハンマド・アリ・モスク
外装にアラバスター(すべらかな純白の石肌鉱物)を使用エジプトでは珍しい
カイロ  ムハンマド・アリ・モスク
カイロ  ムハンマド・アリ・モスク
うす暗いモスク内がより荘厳
カイロ  ムハンマド・アリ・モスク
天井から下がる光輝くライト
カイロ  ムハンマド・アリ・モスク
城塞
カイロ  ムハンマド・アリ・モスク


  • 同じカテゴリー(メンバーからのあんなことこんなこと)の記事画像
    ハンショウヅル
    ジューンベリー
    奈良井宿(重要伝統建造物保存地区)
    自由学園明日館(重要文化財)
    礼文島
    利尻島
    同じカテゴリー(メンバーからのあんなことこんなこと)の記事
     ハンショウヅル (2020-05-31 13:13)
     ジューンベリー (2020-05-30 12:51)
     奈良井宿(重要伝統建造物保存地区) (2020-05-29 10:53)
     自由学園明日館(重要文化財) (2020-05-28 11:54)
     礼文島 (2020-05-27 17:25)
     利尻島 (2020-05-26 10:39)

    Posted by 調布わいわいサロン  at 10:15 │Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    カイロ  ムハンマド・アリ・モスク
      コメント(0)