たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


2017年03月28日

新宿御苑の桜

陽光桜
大型で鮮やかなピンクの花が 染井吉野より一足先に咲き目立ちます。


大島桜
伊豆大島に多いので この名前がついてます。桜餅を包む葉は、大島桜を塩漬けしたものです。花は芳香があり、若芽は緑色で花と同時に出る。




しだれ桜
枝が柳のように垂れている総称
野生種であるエドヒガンの変種が多いとされ、一重の淡い紅色の花を咲かす。紅色の濃いベニシダレ八重のなどもある。


染井吉野は7-80年の寿命と言われているのに対し、シダレ桜は寿命は300年と言われている。


新宿御苑の染井吉野は、まだ二分咲き位でしたが、満開の桜などには外国の観光客が多く桜をバックに写真を撮ってました。

桂科カツラ属 落葉高木
葉は、ハートに似た円形が特徴 秋には黄色く紅葉する。落葉は甘い香り(醤油の良い匂いに似ている).
用途 建築、家具、鉛筆、碁盤、将棋盤 など

雌雄異株 4月頃葉が出る前に、花弁も萼も無く小さな花を開きます。小さな白が花です。


  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:18Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年03月19日

    高尾山の山野草

    高尾は 春先から山野草が沢山咲き始めます。足下や斜面を見ながら歩くと見つかります。
    一輪草 キンポウゲ科 多年草


    ユリワサビ アブラナ科
    花は絶状花房 直径約1㎝ 白色4弁花


    アズマイチゲ キンポウゲ科 多年草



    龍のひげ
    常緑性の多年草 日本、中国、朝鮮半島
    庭や街路樹のグランドカバーなどに使われる。高尾山の斜面にも有る。青い実は、とても綺麗です。



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 21:34Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年03月12日

    第11回地域デビュー歓迎会

    たづくり12階大会場で、第11回地域デビュー歓迎会が開催され、第1部は、4人のパネリストによる実際のボランティア経験やら、きっかけなどの話を聞きました。
    リラックスタイムには、電通大の学生によるジャグリングを披露


    参加者全員で、学生の指導により お手玉を行ない 、かなりのリラックス❓❓


    朗読


    第2部は、参加者が各テーブルでのふれあいトーク
    いつもの年より、参加者がとても積極的に感じられました。  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:44Comments(0)地域デビュー歓迎会

    2017年03月04日

    調布わいわいサロン行事予定

    調布わいわいサロン3月・4月の行事予定をお知らせします。
    会員以外の方にご参加いただける行事もあります。
    ご興味があればお問い合わせください。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 18:48Comments(0)調布わいわいサロン

    2017年03月02日

    お花見

    金剛寺山門脇の桜が満開で、一足先にお花見をしました。

      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 09:16Comments(0)

    2017年03月02日

    金剛寺の青梅

    平安時代に活躍した平将門の伝説を持つ古木 この木は、季節が過ぎても黄熟せず落実まで青く、この為(青梅)と称せられ青梅市の名称も、これによってつけられたと言われているそうです。

    植物学的には突然変異であるとされている。

      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 08:51Comments(0)

    2017年03月02日

    藍染工房 壺草苑

    本物の藍で染め物を体験 26名がハンカチやバンダナに、輪ゴムと紐を使い模様(白になる部分)を悪戦苦闘しながら括り染めを行った。皆さんそれぞれ個性豊かな作品が出来上がりました。
    工房の染め


    土間に藍の甕
    8個の甕. 奥に3ツの藍の水槽 深さ1.5mも有り、そちらで腰をかがめて染色をしました。

    藍の濃い色(ジャパンブルー)にするには、3日間かかるそうです。
    全員のを載せたかったのですが、まだ濡れていて 一晩水に漬けた方が より綺麗に仕上がるとの事で残念ながら一枚 だけ載せます。バンダナ まだ濡れてます。




      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 06:38Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年03月01日

    津雲邸のおひな様

    調布ワイワイサロンの企画で、青梅の津雲邸を訪れ、貴重なおひな様とお道具を拝見
    有職雛 と 江戸池之端 七澤屋のお道具 蒔絵を細部まで再現されている




    ギヤマンのお道具
    陶器のお道具は、よく見かけますがギヤマンは、珍しく思います。


    繭蔵
    築100年の養蚕の倉庫(大谷石)を改築した、カフェ&無国籍料理


    繭玉のオブジェ


    菜食ランチ


    調布橋

    雪おんな縁の碑
    小泉八雲が、調布村出身の人から聞いた話
    武蔵の国西多摩郡調布村の伝説




      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:23Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年02月20日

    春の訪れ

    春の訪れは、黄色から始まり 福寿草、マンサク、さんしゅ、キブシ、菜の花 などなど…
    さんしゅ
    ミズキ科 落葉小高木 中国、朝鮮 原産
    江戸中期に渡来 花木、薬用植物として栽植
    葉より先に、枝頂に黄色の小花が咲く


    蝋梅
    早生種 12月頃 晩生種2月にかけて、半透明で 鈍い艶のある。黄色く香り高い花が下を向いて咲く


    珊瑚閣紅葉
    庭木、花壇、鉢植え、盆栽
    若い幹が赤く、珊瑚礁のように見えることから由来
    新緑も美しく葉の縁に、紅色が入り秋には黄色葉が落ち後赤い枝が見える。



      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 17:57Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年02月19日

    神代植物園の梅の花

    梅の花木
    中国原産の花木 (バラ科)朝鮮半島を経由して日本へ渡来し、奈良時代には園芸用に栽培されていた。花言葉 (高潔、忠実、忍耐、白 気品)
    紅千鳥


    月の桂


    日暮れ時の梅の木




      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:51Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年02月16日

    特別史跡、名勝 小石川後楽園

    江戸時代初期、水戸徳川家の祖である頼房が、その中屋敷のちに上屋敷として造ったもので二代光圀の代に完成した庭園です。
    梅林




    円月橋


    一つ松


    回遊式築山泉水庭園


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 14:19Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年02月16日

    世界らん展

    東京ドームで2/11-2/17まで開催されている、らん展に初めて行きました。部門別に賞が有るようで、毎年競いあっているようです。
    日本大賞


    振り袖に仕立てた蘭


    えびね


    藤を模した蘭


    春蘭 日本の蘭




      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 14:02Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年02月07日

    春日大社の万灯篭

    上野国立博物館で開催されている春日大社展に行きました。展示物は素晴らしく又普段観られない神事の映像も有りとても満足でした。唯一写真撮影がOKの万灯篭です。


    節分万灯篭と言う儀式が有り、石灯籠2000基釣燈籠1000基に火が灯される前に、舞楽が奉納されます。


    燈籠は、清らかな炎を神に献じる為の信仰のしるしとして奉納されました。


    幾つかの村が合同て奉納した燈籠もあり、人々の信仰のしるしは、デザインもそれぞれ違いとても素敵でした。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 10:34Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年02月02日

    花籠弁当

    半年ぶりに、旧友とランチ 今日は私の時間的な制限があった為、近場でとSさんが時々通っていた、お店に前日に予約をしておいて行きました。女性客で満席❗️予約しておいて良かった。(笑)
    海老芋のジュレかけ


    花籠弁当


    デザートと+お茶


    紅茶は、なんと鉄瓶の急須で出され全てに、オーナーのこだわりが滲み出て、毎回感激してます。  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:17Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年01月28日

    調布わいわいサロン行事予定

    調布わいわいサロンこれからの行事予定をお知らせします。
    会員以外の方にご参加いただける行事もあります。
    ご興味があればお問い合わせください。

      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 17:51Comments(0)調布わいわいサロン

    2017年01月14日

    どんど焼き

    佐須町の祇園寺前の畑で、どんど焼きが行われた。小正月の行事 お正月の松飾り、注連縄、書き初め などを焚き上げ 家内安全、無病息災、五穀豊饒 などの祈願をする。日本全国ほぼ共通して行われていると言われてます。平安時代宮中で行われた行事が民間に伝わり、どんど焼きとなったという説があると言われてます。




    ダルマがテッペンに飾られてましたが、最後は焚き上げられれました。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 21:08Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年01月13日

    青梅宿 下見

    ワイワイサロンのカルチャーチームの下見に、青梅に行きました。青梅街道を西に進むと旧稲葉家住宅が有ります。青梅でも有数の豪商の家 写真を撮るのを忘れましたので、絵葉書の写真 18世紀後半の建築


    二階建ての土蔵 明治19年頃の建築


    庭には桜が咲いてました。


    繭蔵 元青梅織物協同組合の倉庫
    大正末期に建てられ、現在は無国籍料理のお店です


    壺草苑 藍染工房


    藍染体験をする予定です。
      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:03Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年01月07日

    粋な計らい

    深川の七福神巡りで、材木組合と書家のコラボで道行く人々を楽しませてくれました。
    材木に酉の絵


    様々な言葉が綴られている材木


    さすが下町、神社でもダルマストーブに薪を燃やして、参拝者をほっこりさせて粋な計らいを感じました。  


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 13:15Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと

    2017年01月07日

    七福神巡り

    調布わいわいサロン2017年最初の行事は恒例の七福神巡り。
    今年は「深川七福神」をお参りしました。

    わいわいサロンのお参りは地域の起源・発展などの勉強から始まります。

    七福神だけでなく、松尾芭蕉が奥の細道へと旅立った乗船の地ほか名所旧跡も巡ります。
    芭蕉史跡展望庭園から隅田川を臨みました。

    お昼ご飯はもちろん深川めし。

    深川はお正月の装いで参拝客を迎えてくれ、道を尋ねた地元の方々は皆親切に案内してくださいました。
    ありがとう!今年も良いスタートが切れました!


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 10:44Comments(0)調布わいわいサロン

    2017年01月04日

    初詣

    あけましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いします。
    2日
    氏神様に毎年お参り、閑散としていてなかなか良かった。





    4日
    大国魂神社は、とても人が多くて本殿までたどり着くまで時間がかかりました。
    お正月らしい賑わい


    おみくじ


    本殿でお参り、人、人、人で、お参りするまで、なかなか本殿までたどり着くこと出来ず、やっと順番❓皆一例に並んでお参り、言われなくてもきちんとしてます。


      


  • Posted by 調布わいわいサロン  at 22:21Comments(0)メンバーからのあんなことこんなこと